レーシックイメージ

レーシックするかで悩んでいる私を後押ししてくれたのは無料検査の結果

レーシック手術を受けようかどうしようかとずっと悩んでいました。
インターネット上にある体験談があればそれを読みあさってみたり、知人やその身内に経験者がいると聞けば、詳しい手術内容やその後の経過などを伺って見たり、テレビなどの特集でも食い入るように見て、情報を集めてまた悩む、を繰り返していました。
正直、優柔不断な自分がイヤになってしまうくらい、決断できずうじうじしてました。
そんな時に、知り合いからレーシック手術は受けれない人がいるんだよと教えてもらいました。
手術は望めば誰でも受けることが出来ると思い込んでいたので、これにはびっくりしました。
言われてみれば、私が集めていた情報はすべて手術を行う前提での情報だったからです。
知り合いが言うには、まずはクリニックで手術可能なのかどうなのかを適性検査でチェックをしてから、手術の準備にはいるのが一般的だとのこと。
やっと決断してクリニックに行っても、適正検査に引っかかって受けれないんじゃ意味ないんじゃないのとも言われ、それもそうだととりあえず適正検査を受けてみることにしました。
調べると、多くのクリニックでは適正検査までは無料で行なってくれるということが分かりました。
そこで、以前から気になっていたクリニックの1つに無料検査の予約申し込みをしてみることにしました。
私が希望したクリニックはオンライン上にある公式サイトから行うことが出来る所でしたので、オンライン上で予約を入れました。
検査日当日、クリニックに行くと待合室に多くの検査待ちの患者さんがいらっしゃいました。
規模の大きいクリニックだったというのもあるとは思いますが、レーシック人気は高いんだなとここで改めて感じました。
検査はもっと簡単なものなのかなと思いましたが、しっかりとしていてびっくりしました。
最初にカウンセリングを受け、その後に視力検査など数項目の検査をして最後に問診をしました。
時間的にはなんだかんだと3時間くらいかかったでしょうか。
意外と長かったです。
でも、これはレーシック手術を安全に受ける為の検査だと思っていたので苦痛ではありませんでした。
むしろこれだけしっかり検査してくれるようなクリニックならば、安心だなと感じました。
検査結果は手術可能とのことでした。
10人に2人くらいは検査に引っかかるそうなので、正直、少し不安でしたがホッとしました。
と、同時にこの勢いで手術を受けてしまおうという気持ちも高まりました。
スタッフの方に妊娠中、授乳中の方は手術を受けれない可能性もあると言われたのも手術を受けようと決めた1つの理由です。
近い未来に妊娠を希望していたので、このタイミングを逃したら手術を受けれないのではと思ったからです。
そこで、検査後にすぐ手術の予約を入れレーシック手術を受けました。
結果、めちゃくちゃ快適です。
裸眼でも何不自由なく生活出来るというのはこんなにもラクなのかと実感しています。
それもこれも、まずは適正検査を受けてみたらと背中を押してくれた知り合いのお陰です。
もしも、長年手術を受けるかどうするかでずっと悩んでいる人がいるのであれば、ずはとりあえず適正検査を受けてから悩んでみたらどうでしょう、と言いたいです。

Copyright(C) 2010 視力を回復しよう.com All Rights Reserved.